Rio(柚木ティナ) 略歴
  • 南越谷駅でスカウトされ、2005年11月、柚木ティナとしてMAX-A専属でAVデビュー。

  • 2007年7月28日、Rioに改名することを自分のブログで発表。8月10日から新ブログを開始。

  • 『おねがい!マスカット』『おねだり!!マスカット』『ちょいとマスカット!』では天然発言や奇跡的なボケを連発するため、付いたあだ名は「ミラクルガール」。また、歌の上手さから「マスカットの歌姫」とも呼ばれ、番組内ユニット「恵比寿マスカッツ」のシングル『バナナ・マンゴー・ハイスクール』『OECURA MAMBO』でソロパートを担当

  • 『おねだりマスカットSP!』最終回でゲストの一組にダチョウ倶楽部が登場し、彼らのギャグの1つである口喧嘩からのキスも披露していた。この時、Rioは上島竜兵と口喧嘩してキスをする流れになり、最初は肥後克広と寺門ジモンに止められたが、再び口喧嘩をしたら今度は本当にキスしてしまい、微妙な気持ちにされた上島は自身のギャグである「やってくれたな!」や上島の足踏みからの出演者全員がジャンプするギャグに繋がり、上島はお礼を言った。参考動画:Rioと上島竜兵のキス

Rio(柚木ティナ) 当サイトで配信中の代表作

Rio(柚木ティナ)

5件の記事があります。投稿されて1週間以内はNew!!マークがついております。
5記事中1〜5件目を表示

TOP